PROFILEプロフィール

出身
倶知安町
生年月日
1988年11月29日
所属
株式会社東急リゾートサービス
出身校
倶知安中学校
東海大学付属第四高等学校
東海大学

生い立ち

幼少の頃、出身地(ニセコグランヒラフ)にて開催されていたスキーモーグルの大会を観戦しに行きメダリストらの華麗な滑りに衝撃を受け、スキー選手を目指すようになりました。小学校低学年の頃はモーグル選手に憧れていましたが、3年生の時に近所の友人の誘いでアルペン競技のスキークラブ「ニセコ花園レーシング」に入り、人と速さを競う面白さを知り競技に打ち込むようになりました。

中学2年生の時、全国中学スキー大会で優勝をしたのを皮切りに、その後、数々の大会で優勝・入賞を果たしました。高校1年生のシーズンからは、全日本アルペンナショナルチームのジュニア指定選手となり、舞台は国際大会へ変わっていきます。高校時代には、全国高校大会(インターハイ)で2年連続2冠の合計4勝を達成し、前人未到の記録を残すことが出来ました。

大学生からはナショナルチームのシニア指定になり、幼少の頃に憧れた世界の舞台(世界選手権・ワールドカップ)へ出場を果たします。21歳の時に出場した世界選手権で28位となりますが、トップクラスの壁は厚く、上位進出は実現出来ていません。

現在は、世界の壁を打ち崩し頂点に立つと共に、それに相応しいアスリートを目指し奮闘中です。

主な競技実績

  • 全国中学 3回優勝 (回転1勝、大回転2勝)
  • 全国高校 4回優勝 (回転2勝、大回転2勝)
  • 大学世界大会「ユニバーシアード」 準優勝
  • 国民体育大会 優勝 2010年
  • 世界選手権 回転 28位 2011年
  • 全日本選手権 大回転 優勝 2012年
  • アジアコンチネンタルカップ「Far East Cup」総合優勝 2014年
  • 全日本選手権 回転 優勝 2017年
  • アジアコンチネンタルカップ「Far East Cup」 回転種目別優勝2017年

アルペンスキー競技

アルペンスキーとは、ヨーロッパのアルプス山系を背景に発達したスキー競技です。回転(スラローム)・大回転・スーパー大回転・滑降(ダウンヒル)の4種目があり、いずれも急峻な山から滑り降りる競技で所要時間を競います。
山を滑り降りる速さを競う競技ではありますが、コースには旗門と呼ばれる2本1組の旗またはポールが並べられ、その旗門を順番に通過しなければいけません。旗門を通過できなかった場合は失格となります。種目によって、旗門の数、旗門の幅、コー ス長、標高差が大きく変わり、スーパー大回転・滑降では1本のタイム、大回転・回転では2本の合計タイムで順位を競います。 
スイスに拠点を置く、国際スキー連盟(FIS)が大会を主催し世界各国で行われています。
現在、全日本スキー連盟の国内競技者登録(13歳以上)は男子が約4000人、女子は約2000人になっています。

現在のスポンサー様

所属

競技マテリアルスポンサー

契約スポンサー

トレーナー & 治療院

ページの先頭へ